綺の家から七十二候  『魚上氷』

2018.02.15 Thursday

綺の家から七十二候。


『魚上氷』 ‐ うおこおりをいずる


氷が割れ魚が氷の上に跳ね上がる頃。
 

 


 

新城市にある桜淵公園。


公園の真ん中には豊川市へと続く豊川が流れています。
 


桜淵公園は「三河の嵐山」と称される桜の名所。


寛文2年、新城城主 菅沼定実が遊歩の地にしようと植樹させたことに始まったそうです。
 


寛文2年ってどれくらい前だろう・・・
 


名前の通り桜と、豊川の深く谷を成す“淵”の渓谷美を見ることができます。
 


桜の季節ももうすぐ!今年も楽しみです。